ながまつ整骨院|交通事故後の痛みやむち打ち

交通事故後の痛みやむち打ち

交通事故後の痛みやむち打ち
7d11e072d7eb3ea5940668271e13c283_s.jpg

このような症状でお困りではないですか?

  • 交通事故後、どうしていいかわからない

  • 病院では異常なし、でも調子がおかしい…

  • 事故直後はなんともなかったけど後から痛みが出てきた

  • 症状が日に日に悪化していく

  • 交通事故の治療について知りたい

  • 保険会社さんとの連絡の仕方がわからない

交通事故が原因の痛みは、長引いたり、後から症状が現れることがあります。

小さな事故ととらえられる事故でも、体には相当の衝撃が加わっています。

「そのうち良くなるはず」「なかなか時間がとれない」と後回しにせずに、1度ご相談ください。

交通事故治療なら、ながまつ整骨院!

むち打ち症は、正式には「外傷性頚部症候群」や、「頚部捻挫」などといいます。 車での追突事故などの際に、首や背中に衝撃がかかり、首がムチのようにしなることから生じるので、むち打ち症と呼ばれています。 その怪我の度合いも、非常に軽いものから、後遺症を残すものまで様々です。

交通事故後の生活を不安なく過ごせるよう、ながまつ整骨院が力になります。

交通事故後の施術についての5つのポイント

1.交通事故治療の経験と知識が豊富
2.自賠責保険適用で
窓口負担は0円
3.提携する病院での診察・併院が可能
4.提携する弁護士への相談が可能
5.保険会社とのやり取りの相談が可能
※1日4,200円程度の慰謝料が支払われます

交通事故に遭った時の流れ

1.警察に届出を出しましょう。
※自賠責保険、任意保険どちらにも必要な事故証明を受け取れます。

(事前に当院にご連絡いただければアドバイスさせていただきます。)
他にも以下の情報を控えておくと、スムーズです。

・相手方の氏名
・住所と連絡先
・車の登録ナンバー
・任意保険の有無
・自賠責証明書番号と保険会社名等...

2.ながまつ整骨院に電話

​3.ながまつ整骨院に来院

4.保険会社に連絡

5.病院で診断

6.治療開始