ながまつ整骨院|脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症
5755c47a53e2702f513fa53f3f6ea144_s.jpg

このような症状でお困りではないですか?

  • 腰を反らすと痛みが出て、前かがみになると楽になる

  • 足にシビレがある

  • 同じ姿勢からの動きだしが痛い

  • 長く歩くと腰から足にかけて痛みが出る

このような症状が出ている場合、脊柱管狭窄症の可能性があります。安心して下さい!当院には、脊柱管狭窄症でお悩みの方が多く来院さて、改善している事例が数多くあります。もしあなたが脊柱管狭窄症でお悩みでしたらぜひ一度当院までお越しください。

脊柱管狭窄症の原因って?

脊柱管狭窄症は、何らかの原因で脊柱管が狭窄し、神経が押されて発症します。生まれつき脊柱管が狭く、若くして発症することもありますが、ほとんどが年齢とともに、脊柱管の周りにある椎骨、椎間板、椎間関節、黄色靭帯などが、変形して脊柱管に押し出てくることや、椎骨が前後にずれて脊柱管が狭くなってしまうことが大半です。

腰椎の変形が年齢と共に起きる変形性腰椎症や、椎骨がずれて生じる腰椎すべり症由来があり、それらが脊柱管をせまくすると腰部脊柱管狭窄症になります。

710425-e1534992096769.jpg
一般的な治療法

通常、確定的な診断はMRIで行い、レントゲン検査はあくまで補助的な診断法です。

薬物療法・注射が主な治療法です。保存療法で効果がみられない場合は手術をすることもあります。神経への圧迫を取り除く手術が行われています。

ながまつ整骨院のアプローチ

【施術内容】

 

脊柱管狭窄症による症状に対して、全身の可動域チェックと筋出力のチェックで、痛みや動きの制限を引き起こす身体のゆがみを見つけ出し<骨格のゆがみ><筋肉のゆがみ><筋間のゆがみ>へアプローチ。身体のバランスを整えることで、脊柱管狭窄症による症状を軽減し、症状改善に導きます。

  1. カウンセリング​ 

  2. 検査と説明

  3. 施術

  4. 施術後の検査と説明

  5. 通院が必要な場合のプランニング・日常生活アドバイス

当院では、カウンセリング時に不調・痛みがあることでどのような悩みがあるのかをお聞きし、目的を明確にして施術に取り組むことを大切にしています。

​さまざまな方向からの施術法ができますので、経過をみて最善のアプローチができるのも当院の特徴です。

当院の施術は、根本原因にアプローチしながら、ひとりひとりの目的に合わせて症状改善・予防・再発防止までしっかりフォローします。当院は『治す力の土台となる、自然治癒力を引き出す施術』をおこなっています。

もしあなたが脊柱管狭窄症による症状でお困りならぜひ一度当院へお越しください。

当院からネット予約限定の特別特典のご案内です。